モグワンドッグフードお勧め出来ないのは大型犬?小型犬?まさかの答え

モグワンドッグフードは動物愛護先進国でもある「イギリス」で生産されています。

それも欧州ペットフード協会の認定を受けたペットフード専門製造工場でのみ作られているんですね^^

そんなモグワンドッグフードって、どんな犬にお勧めなんでしょうか?

大型犬?それとも小型犬?ひょっとして中型犬?

 

愛犬の健康を考えるなら一度は試してみたいモグワンドッグフード。

いったいどんなワンちゃんに合うんでしょうか

もしご興味がおありでしたら、是非最後までお付き合い下さい!

 

モグワンドッグフードがおススメの犬は?

モグワンドッグフードの公式サイトを覗いてみると小型犬の画像ばかり・・・。

ひょっとして?と思うかもしれませんが、ご安心下さい!

モグワンドッグフードは全犬種対応!

つまり大型犬や小型犬・中型犬、全てのワンちゃんにおすすめ出来るんですね^^

モグワンドッグフード公式サイトの画像が小型犬ばかりなのは、個人的な感想ですが恐らく日本は小型犬の飼育が多いからなのではないでしょうか。

 

モグワンドッグフードの給餌量(給与量)は?

大型犬には

  1. ラブラドール・レトリバー
  2. グレート・デーン
  3. ゴールデン・レトリバー
  4. ジャーマン・シェパード
  5. セント・バーナード
  6. ドーベルマン
  7. 秋田犬

などなど、様々いますよね。

 

大型犬は体格が大きい分、1日に必要なカロリー摂取量も小型犬よりも多くなります。

そんな中、モグワンドッグフードのカロリーは100gあたり344kcalと、一般的なドッグフードよりも若干低めとなっています。

市販の一般的なドッグフードのカロリーは100gあたり350~400kcalくらいです。

こう聞くと「本当に大丈夫?」と疑問に思うかもしれませんね^^;

 

ですがモグワンドッグフードは「ヒューマングレード」で作られているため、低いカロリー量でありながらシッカリとした栄養補給が期待出来るんですよ!

ヒューマングレードとは「人間が食べる食材を使用・人間が食べられるレベルの作り」といった意味です。

なので、モグワンドッグフードの袋、または公式サイトに記載されている「給餌量(給与量)」を参考に、愛犬にご飯(餌)を与えてあげて下さい^^

 

小型犬の給餌量は?

小型犬には

  1. トイプードル
  2. フレンチブルドッグ
  3. ミニチュアダックス
  4. パグ
  5. プードル
  6. ポメラニアン
  7. チワワ

といった10kg未満の犬が多いですよね。

そんな小型犬にモグワンドッグフードを与える際も、適切な給餌量を守りましょう!

ただモグワンドッグフードは、小型犬にも与えられるよう小さな粒で作られていますが、ワンちゃんによっては大き過ぎて「食いつきが悪くなる」可能性もあります^^;

そんな時は小さく砕く等して「粒の大きさ」を調整してみましょう。

小袋などに入れて、ハンマーや金づちで軽く叩いて下さい。

 

簡単に砕けますよ^^

関連記事

モグワンドッグフードの成分は危険?信じられない特徴とは?

モグワンドッグフードで涙やけが悪化する?気になる成分や添加物は?

【注意喚起】モグワンドッグフードは添加物配合?安全性に難ありか?